トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Single moving travel diary『単身引越し旅日記』は引越しマンの長年の想い出をお届けします。

長年引越しスタッフとして日本全国津々浦々、5,000人以上もの単身様のお荷物と笑顔をお届けしてきた想い出のブログです。お引越しは人生においての分岐点であり、次のステップに進む大切なイベントだと常に感じています。会社名は『引っ越しのハッピードライブ』。新生活が幸せである様に命名しました。少人数、小規模な引越屋さんですが、リピーター率には絶対の自信と成果がありますので、お引越しをお考えの際はお気軽にお問い合わせ下さいね。

印象深い引越し

東日本大震災の直後、いわき市の仮設住宅までの引越しをお受けしました。

お客様は埼玉に在中だった引越しの常連様で、震災の際に福島のご実家に住むご家族が被害にあわれました。

地震直後、ご実家から電話があり、安否の確認をした後に津波の被害にあってしまったそうです。

残されたお母様が、いわき市の仮設住宅に行く事を心配し、ご本人も急遽仮設住宅に引越しをする事になりました。

私は埼玉からいわき市までの引越し時にお客様を同乗させ、荷物と一緒に仮設住宅まで向かいました。

道中、お客様と色々な話をしましたが、なんと声をかけてあげれば良いかと考え、移動中は複雑な心境のままトラックを走らせました。

道路の規制もあり、予定よりも遅く、いわき市の仮設住宅に到着しましたが、私の心境をよそに、笑顔で迎えてくれたお母さん。

数日前に家族に不幸があり、一番辛い心境のはずなのに、私の事を察してか万遍の笑みで迎えてくれました。

『福島の女性は強いから大丈夫!』

そう言って笑顔で荷物の運搬を手伝ってくれる、お母さんと、ご本人様を見て、どんな逆境でも頑張って生きていかなくてはいけない。

そう心から思い、逆に生きる勇気を頂いた想い出があります。

あれから数年、きっと親子で元気に過ごしておられるとは思いますが、またいつか、あの素敵な笑顔に会いに行きたいと願います。

単身 引越し専門店ハッピードライブ

商品イメージ

商品名○○○○○○

0,000円[税込]

シンプルで使いやすいと大人気!今、注目の商品です。ここに紹介が入ります。ここに紹介が入ります。